組織

ネロとパトラッシュ基金は、非営利法人(asblとは、ベルギーで非営利法人を示す略号です)として、ベルギーのワーテルローに正式に登記されています。

発足メンバーは以下の通り。

パスカル・ウイラン 理事長、役員 エンジニア、マルチライン社取締役
栗田 路子 副理事、役員 マーケティングコンサルタント、マルチライン社取締役
ディルク・デゥハーネ 副理事、役員 デザイナー、オスカーD社代表
ポール=マリー・ボルドー 基金運用委員 医師、エマニュエル創始者
クリスティアン・ボルドー 基金運用委員 エマニュエル創始者
ネロとパトラッシュ基金は、2つの独立した委員会をもっており、これらの委員は総会によって選出されます。




基金の全般的運営は役員会の役目です。寄付金集めの様々な活動を実施し、会計総務を行い、寄付金を振り分け、振り分けられたお金がきちんと基金の趣旨通り使われているかどうかを管理します。具体的な基金の使途の提案は、基金運用委員会の役目です。

ネロとパトラッシュ基金は、マルチライン社の場所やスタッフを利用して運営されます。原則としてすべてはボランティアで運営されるので、寄付金集め活動のための直接経費(送料、印刷費等)以外のコストは発生しません。したがって集めた資金のほとんどを寄付することが可能なのです。